台湾で飯てろ

オーストラリアでの生活情報と台湾人ルームメイトとの日常生活、過去の台湾生活をお届けします。

台湾人が本当に使う中国語の自己紹介表現

こんにちは-( ゚Д゚)

 

今日は風邪で熱が有り、頭痛、腰痛、体のだるさに襲われ、朝から夕方まで寝ていました。風邪の時に誰も傍に居てくれないのが、海外生活の寂しい所…。

 

今日は、突然ですが「中国語で自己紹介の仕方」を紹介します。

海外へ出ると中国人・台湾人と友達になる機会が多いですよね。わたしの働いている会社の80%は台湾・香港出身の方です。

 

先日仕事の時に、台湾人の友人と話をしていると、突然日本人の男性が来て、中国語で自己紹介を始めました。

 

你好

こんにちは

 

初次見面

はじめまして

 

我的姓是〇〇

わたしの苗字は~

 

我的名字是〇〇

わたしの名前は~

 

我是日本人

日本人です

 

請多關照

どうぞよろしくお願いします

 

うーん(;´・ω・)

中国語の難しい所で、「ネット・教科書で教える中国語」と「実際の会話表現」はまったく違います。この自己紹介を聞いて「ネット・教科書中国語」だなと、強く感じました。

 

そこで、実際に台湾人が初めて出会った人にどのように自己紹介をするのか紹介します。ワーホリや留学で初めて会った台湾人に中国語で自己紹介をするのはとても楽しいし、打ち解けやすくなります。

 

日常生活で使う中国語の自己紹介表現を紹介

f:id:sia_kawase:20170215003516p:plain

①「はじめまして」、「よろしくお願いします」は言わない

「はじめまして」の表現「初次見面·(chu1 ci4 jian4 mian4)」とよろしくお願いしますの表現「請多關照(qing3 duo1 guan1 zhao4)」は言いません。

この表現はとても改まった時に使う表現で、わたし自身一度も聞いたことがありません。

 

教科書やサイトにはこの表現が紹介されていますが、このフレーズを使うと「おかしな印象」を与えてしまうので使わないようにしましょう…。

 

台湾人の同居人に聞いたところ、仕事の場でも使わないと言っていました。

 

②中国語の自己紹介はシンプル

 

你好·(ni3 hao3)

こんにちは

 

我叫ササP(wo3 jiao4)

わたしの名前はササPです

 

我是日本人(wo3 shi4 ri4 ben3 ren2)

日本人です

 

これだけで十分です。後は会話の中で「日本のどこから来たの?」「何歳?」と、相手と交流していきます。これは日本と同じですよね。初めて会った人に自分の個人情報のすべてをさらけ出す人は居ないと思います。

 

何歳ですか?

你幾歲?(ni3 ji3 sui4)

  

教科書やサイトには「子供に使う表現」とされていますが、台湾では誰にでも使う表現です。

台湾人の同居人に聞いた所、「你多大」「你幾歲」は区別が無いそうですが、台湾では「你幾歲」をよく使うそうです。

 

何人(国籍を聞く)ですか?

你是哪裏人?(na3 li3 ren2)

 

日本のどこから来ましたか?

你來自(lai2 zi4)日本的哪裏(na3 li3)

 

兄弟はいますか?

你有兄弟姐妹(xiong1 di4 jie3 mei4)嗎

 

③「よろしくね」の代わりになる表現は無いの?

台湾人が初めて会った人に稀に使う表現があります。それが「認識你很高興(ren4 shi ni3 hen3 gao1 xing4)」です。「お目にかかれて嬉しいです」「出会えて嬉しいです」という決まり文句です。丁寧な印象です。

「よろしくね」の代わりとして「認識你很高興」を使うと、日本人らしい丁寧さが伝わります。

 

今回紹介する自己紹介表現は以上です。

是非練習して、台湾人や中国人の方に自己紹介をしてみてください。

 

それでは、

最後まで読んで下さってありがとうございました( ˘ω˘ )

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村