台湾で飯てろ

オーストラリアでの生活情報と台湾人ルームメイトとの日常生活、過去の台湾生活をお届けします。

アボカドで天ぷらを作ってみた

こんにちは( ˘ω˘ )

 

今日は「アボカド天ぷら」を作ったので紹介します。西オーストラリアは夏の終わりが近づいていますが、まだまだアボカドが旬の時期です。アボカド農場で働いている方は余るほどアボカドを貰ってきているのではないでしょうか?わたしもその一人だったりします。

 

今回はアボカドの新しいレパートリーを増やそうと思い、天ぷらに挑戦しました。いつもアボカド丼ばかり作って食べていたのですが、そろそろ飽きてしまいました。天ぷらは、思っていた以上に簡単美味しくできたので今回紹介します。

 

 アボカドの天ぷら

材料

〇小麦粉 50g

〇片栗粉 30g

〇水 50ml

アボカド  1個

 

作り方

1.〇の材料を混ぜ合わせる。生地の硬さを見て水の量を調節してください。

2.アボカドを一口サイズに切る

3.アボカドを生地につけ、180度の油で2分-3分揚げる

 

完成です!

 

実はオーストラリアへ来てから、初めて揚げ物を作りました。揚げ物の基本ですが、アボカドを油の中へ入れる時に、高い位置から落とすように入れると油が跳ね上がり火傷をする危険があるので、油と指の距離が近くて怖いかもしれませんが、アボカドの先端が油の中に入る時に手を放してください。置くように入れるイメージです

 

塩をかけて頂きました(*'ω'*)

柚子胡椒をかけるともっと美味しそう…

 

アボカドがあまり好きでは無い同居人には、あまり食べて貰えず、悲しさから自分でたくさん食べました。作り手としては、「美味しい」と、言ってたくさん食べて貰えた時はすごく嬉しいですが、あまり食べて貰えなかった時は悲しいです。

 

アボカドが好きな方、是非挑戦してください。外はサクサク中がトロリ、いかにも女の子が好きそうな食感です。

 

f:id:sia_kawase:20170302215703j:plain

 

それでは

最後まで読んで下さってありがとうございました( ˘ω˘ )

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村