台湾人とオーストラリア暮らし

オーストラリアでの生活情報と台湾人ルームメイトとの日常生活、過去の台湾生活をお届けします。

お土産なら絶対にコレ!海外の特大キットカットが種類も豊富で美味しい

f:id:sia_kawase:20170608152734j:plain

 

世界共通で愛されているチョコレートと言えば、「キットカット」

 

日本でもキットカットはとても愛されていて、最多の206種類のフレーバーに加えて、専門店もオープンしています。

 

わたしが滞在しているオーストラリアでもキットカットは大人気です。オーストラリアのキットカットは板チョコバージョンが販売されていて、超特大ボリューミーです。種類は日本に比べると少ないのですが、4~5種類のフレーバーが販売されています。

 

新発売ティラミスDUO

f:id:sia_kawase:20170608163053j:plain

 

今回は、新発売の「ティラミスDUO」を購入しました!

 

ホワイトチョコレートとティラミスのが交互になっています。見た目も面白いですよね。

 

容量は170gと特大サイズ。しかし、オーストラリア人からしたら普通サイズです。iPhone7が3台分ほどの大きさがあります。

 

チョコレート好きのわたしは、美味しすぎて2日ほどで速攻食べきってしまいます。

 

香りが良い

ティラミスDUOを初めて購入したのですが、とにかく香りが良いです。袋を開けた瞬間に、ティラミスの甘い香りが広がります。大げさでは無いですよ。

 

本当に香りが良すぎて驚きです。

 

スポンサーリンク

 

味はティラミス!

日本でもティラミス味のチョコレートがよく販売されていますよね。味は、日本のティラミス味のチョコレートと同じです。ココア生クリームの優しい香りと甘さが特徴的です。

 

ホワイトチョコレートの存在感

忘れていけないのが相方のホワイトチョコレート。オーストラリアでは、ホワイトチョコレートだけの板チョコキットカットが販売しています。ティラミスとホワイトチョコレートの組み合わせが最高です。

 

2種類のチョコレートが組み合わさっているからこそ、どんどん食べ勧めてしまいます。わたしはホワイトチョコレートが大好きなので、尚更です。

 

他にはどんなキットカットがあるの?

f:id:sia_kawase:20170608171134p:plain

 

オーストラリアには、板チョコ、バー、キットカットミニの3タイプが販売されています。やはり特殊なのは、170gの板チョコです。

 

最近見かけたフレーバーは、

・ミルクチョコレート

・ホワイトチョコ

・ビター

・ミント

・オレオ

・ティラミス×ホワイトチョコ

・ラズベリー×ホワイトチョコ

 

すべてスーパーに売っているので、是非チェックしてみてください。お土産にも最適です。特に「オレオ×キットカット」の夢の組み合わせは恐らく日本には無いですし、特大サイズなので喜ばれる事間違いありません。

 

値段は板チョコの場合、半額セールで約$2.5です。バーやミニも半額セール対象で、$1前後で購入することが出来ます。

 

【ブログランキング】

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

 

【おススメセレクション】

・定番!デイリーミルクチョコレート

大好きなデイリーミルクチョコレートのオレオ味を購入

・ハーゲンダッツ超え!美味しいアイス

”Connoisseur” オーストラリアに来たら食べるべきアイスクリーム

・オーストラリアの生クリーム事情

オーストラリアのお菓子作り用生クリームを紹介します