台湾人とオーストラリア暮らし

オーストラリアでの生活情報と台湾人ルームメイトとの日常生活、過去の台湾生活をお届けします。

オーストラリア パースで激安中華ランチを楽しむ!「Ming's Noodle Bowl 」

一時帰国前に3泊4日でオーストラリア「パース市内」を満喫しました。パースに滞在しているのだからと思いランチとディナーは外食をしました!

 

しかしわたし達がパースに滞在したのは土曜日、日曜日、月曜日…

 

土曜日と日曜日は開いていないお店が多く、人通りもどこか少な目でした。平日の夜の方が賑わってるのはオーストラリアらしいなぁ…と感じました。土日が開いていない理由は働き手が少ないからです。土日は働かず休むのがオーストラリアスタイル。

 

パースで激安中華ランチ

f:id:sia_kawase:20170704173057j:plain

 

今回のパース滞在でランチをしに行った激安中華のお店は「Ming's Noodle Bowl 」です。比較的リーズナブルな値段でマレーシア風中華料理が楽しめます。

 

住所: 109 Murray St, Perth WA 6000

営業時間:

月曜日 11時30分~18時30分
火曜日 11時30分~18時30分
水曜日 11時30分~18時30分
木曜日 11時30分~18時30分
金曜日 11時30分~20時30分
土曜日 11時30分~18時30分
日曜日 11時30分~16時00分

 

メニュー

f:id:sia_kawase:20170704173355j:plain

 注目は白い張り紙「Lunch Special Only」です。ランチ限定で箇条書きの6つのメニューを$6.9で食べる事ができます。ランチ時間については記入されていませんが、14時30分頃に行ってもランチをやっていました。

 

オーストラリアなので時間に対しては緩めの印象。

 

今回わたしはランチタイムのチキンチャーハンを注文しました。でも中華式ラーメンも美味しそう( ;∀;)‼隣の方がビーフヌードルを食べていましたがとても美味しそうでした。

 

どのメニューも$10~15で食べられるのはとてもお得。

 

そして日本人にとって中国人やマレーシア人の作る中華料理は新鮮だと感じるでしょう。日本で食べる中華料理とは全く味付けや食材が違うので一度食べて欲しいです。

 

スポンサーリンク

 

チキンチャーハン(Chicken Fried rice)

f:id:sia_kawase:20170704174513j:plain

チャーハンとスープのセットメニュー。値段はランチタイム限定で$6.9でした。鶏肉、もやし、ネギ、キャベツが入っています。

 

醤油ベースのチャーハンに見えますが使用されている調味料は醤油ではありませんでした。どこからこんな焼きおにぎりのような色が付いたのか不思議です。

 

味は「鶏肉」と「塩」です。そして香ばしい香りが特徴的でした。

 

量は女性なら満足、同居人のような大食いの男性だともう一皿食べれてしまう量です。

 

店内はお茶がセルフで置いてあるため飲み放題です。

 

店内の様子と注文の仕方

f:id:sia_kawase:20170704175614j:plain

 オーストラリアの飲食店はレジカウンターで注文をします。会計を済ませて番号札を貰い料理が出来たら店員が運んできてくれます。日本料理店やホテルのレストランはお店の方が注文を取りに来てくれる場合があります。基本は先払いです。

 

そしてこの「Ming's Noodle Bowl 」では、お茶、箸、スプーン、ティッシュは自分で取りに行くスタイルです。

 

店内は比較的広めでカウンター席とテーブル席どちら共充実しています。1人でも6人ほどの団体でも大丈夫です。

 

店員さんはアジア人のため英語が聞き取りやすく日本人の方でも注文しやすいように感じました。

 

パースに来てランチどこにしよう…と迷ったときは「Ming's Noodle Bowl 」に行ってみて下さい。

 

♡ブログランキング♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

 

 【おススメセレクション】

・オーストラリアでUber使ってみた

Uberでパース市内から空港に行ってみた!料金や安全面はどうなの? 

・外国人から見た日本人の顔

外国人から見て日本人の顔って特徴あるの?