台湾人とオーストラリア暮らし

オーストラリアでの生活情報と台湾人ルームメイトとの日常生活、過去の台湾生活をお届けします。

香港の海鮮ラーメンと蝦ワンタン麺に挑戦!絶品でした

こんにちは(*'▽')

 

今日は、オーストラリアで販売されている冷凍食品の「ラーメン」について紹介します。冷凍食品コーナーで「ヌードル」の文字を見て迷わず購入しました。わたし達が購入したものは、「香港」と「タイ」の海鮮ラーメンです。海鮮系のラーメンを食べたのは久しぶりで、しかも美味しかったので気分上々でした。

 

香港シーフードヌードル

f:id:sia_kawase:20170525005015j:plain

・香港シーフードヌードル $3(セール価格)

・エビのワンタン麺 $3(セール価格)

 

中華系のラーメンを選びました。このシリーズには、他にもタイのトムヤムクンヌードルもありました。オーストラリアのトムヤムクンは未知の味だったので、今回はオーソドックスな絶対美味しいであろう中華にしました。

 

セール価格は半額ではありませんでしたが、20%オフぐらいはありました。

 

エビのワンタン麺

f:id:sia_kawase:20170525005827j:plain

 

ぷりんぷりんしているエビのワンタンが4つ入っています。このワンタンがとても美味しくて、感動しました。今でもワンタンの触感と旨味が口の中に残っています。長い間海鮮を食べていないわたしにとっては、神の恵みのようでした。エビのワンタンというのもポイントで、お肉のワンタンよりも好きです。

 

スープは海鮮の旨味が効いていて美味しかったです。中国や台湾に居たときに食べたどこか懐かしい味です。旨味が効いているのに優しい味で、日本人の方にも親しみのあるスープです。

 

ハーブのような、パクチーのようなスーッとする味が微かにしました。わたしは、パクチーが苦手なのですが、パクチーでは無いと感じました。それに似たスーッとする味、でも美味しく感じるほどの、程良い刺激でした。

 

麺はツルツルで食感の良い細麺です。

 

調理前

f:id:sia_kawase:20170525005659j:plain

 

スポンサーリンク

 

香港シーフードヌードル

f:id:sia_kawase:20170525010745j:plain

 

こちらはすり身やワンタンが入っています。スープは先ほどのエビワンタン麺と同じでした。海鮮スープにスーッとする薬味の入った絶品スープです。

 

台湾人の同居人からしてもとても美味しかったようで満足していました。ちなみに、同居人がこちらの香港海鮮ラーメンを食べて、わたしがエビワンタン麺を食べました。

 

調理方法

f:id:sia_kawase:20170525005632j:plain

 

カップの内側に線が入っているので、そこまで水を注ぎ、電子レンジで4分ほど加熱すれば出来上がりです。

 

同居人は健康に悪いので電子レンジは極力使用しないようにしています。そのため、お鍋で作りました。

 

至福のひと時

久しぶりに袋麺以外のヌードルを食べました。更に海鮮も食べる事ができて嬉しかったです。普段は、蝦や魚は少し高いので購入しません。同居人は、買っても良いと言ってくれるのですが、調理する側としては、責任感や重圧を感じるので遠慮しています。

 

同居人は沢山食べるので、蝦は特に1パックでは足りません(涙)

 

ちなみに、このラーメンを食べる時に、同居人はこれだけでは足りないだろうと思ったので、半ライスを提供しました。すると、同居人はどうやって食べればよいのか迷い始め、爆笑しました。

 

日本ではラーメンとご飯を一緒に食べる事は一般的ですよね。台湾人からすると、ご飯とパンを一緒に食べる感覚で不思議だったようです。

 

「ねぇ…どうやって食べるの(´・ω・`)」と、聞かれた時に改めて文化の違いを感じました。

 

更に日本人は、ご飯とラーメンと餃子を一緒に食べる事もありますよね。台湾人からするとかなり奇妙な光景で、パンとご飯とパスタを同時に食べている感覚になるでしょう。

 

オーストラリアに来た際は、是非お試しください。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村